ミュー成増は「運動を習慣にすること」を目的としたパーソナルトレーニングのジムです。自分一人では運動を続けられない方は是非ご利用ください。
エアロバイク

有酸素運動をやらなくてもいい人

こんにちは。ミュー成増の田中です。
おかげ様で創業10周年!いつもありがとうございます♪

先月よりエアロバイクをリニューアルしましたが、以下の質問をいただきます。

「有酸素運動ってやった方がいいんですか?」

この質問に答えます。

答え:やってください

「有酸素運動ってやった方がいいんですか?」って人の多くは、普段から有酸素運動をしていない方が多いです。

なので、答えは簡単。

有酸素運動もやってください。

有酸素運動をやるべきではない人

有酸素運動をやるべき人は大多数なので、逆に有酸素運動をやらない方がいい人を解説した方がより分かりやすくなると思います。

ここからは、有酸素運動をやらなくてもいい人の特徴を3つご紹介します。

毎日10,000歩以上歩いている人

まず、毎日10,000歩以上歩く習慣のある方は、わざわざ有酸素運動をする必要はありません。

日常生活で十分な有酸素運動ができているためです。

筋トレもそうですが、有酸素運動もやればやるほど良いってわけではありません。
やりすぎは膝関節に余計な負荷をかける可能性も増すので、普段から歩く習慣のある方は他に有酸素運動をする必要はございません。

ジムまで片道30分以上かけて来ている人

次に、ジムまで片道30分以上かけて自転車や歩きで来ている方は、トレーニング後に有酸素運動をする必要はありません。

往復で1時間、十分な有酸素運動ができているためです。

他の理由は先ほどと同じ。

ただ、筋トレ後は前よりも脂肪が燃えやすいという事実もございます。
ダイエット目的であれば、理想は来るときは電車や車を利用し、帰りは歩きや自転車ってのがベストではあります。

脂肪燃焼よりも筋肉増加を優先している人

一番重要な点は、運動の目的です。
ダイエット目的であれば、ガンガン有酸素運動をして問題ございません。

でも、「筋肉量を増やす」のがメインの目的であるならば、有酸素運動はしなくてもいいです。

と言うのも、有酸素運動をすると、体脂肪はもちろん減少しますが筋肉も減少するためです。
都合よく脂肪だけ燃えるってもんじゃないんですよね。

だから、「体脂肪率は減らなくてもいいから筋肉量を増やしたい!」って方は有酸素運動をせずにタンパク質を摂りましょう。

有酸素運動をやるべき人

有酸素運動をやるべきではない人の特徴を3つご紹介しました。

・毎日たくさん歩く習慣がある人
・片道30分以上歩いて来ている人
・脂肪量は減らなくていいから筋肉量を増やしたい人

上記3つの内1つでも当てはまる場合、有酸素運動をやるべきではありません。
筋トレ以外で運動するならば、ストレッチをおすすめします。

逆に、3つとも当てはまらない皆様。
有酸素運動は必須です。
必ずやりましょう!

まずは30分間の体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。
カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

運動の初心者・未経験者も大歓迎です。

24時間・予約受付中
▲名前と電話番号を登録の上ご予約ください▲