ミュー成増は「運動を習慣にすること」を目的としたパーソナルトレーニングのジムです。自分一人では運動を続けられない方は是非ご利用ください。
加圧トレーニング

年を取るのが楽しく感じること

こんにちは。ミューなりもすの田中です。

この度、当ジムの公式Twitterアカウントが開設から3年経ったみたいです。
Twitterさんが教えてくれました。

と言うことは、ブログを書き始めて3年になります。
いつも、くだらない記事をお読みいただき、ありがとうございます。

そこで今日は、いつもよりもくだらない記事を書きます。

私が年を取って良かったなと感じることです。
30代になって、やめられた習慣を2つご紹介します。

毎日3食

私が30代になって、やめられた習慣1つ目は、毎日3食の生活です。

食べ過ぎが色んな病気の原因となっているのは、高校生の頃から知っていました。

でも、10代・20代の頃は、1食抜きたくても食欲の方が勝っていました。

朝抜いても、その分お昼に多く食べちゃう。
昼抜いても、その分お菓子を食べちゃう。
なかなか完全に2食にするのはハードでした。

ところが、30代になって少しずつ食欲が落ち着いてきたんです。

これなら2食にしても問題ないんじゃないか?
と考えて、20代の頃のような苦労は全くなく、1日2食で大丈夫になりました。

食事の時間・準備の時間・片付けの時間が減るので、時間的な余裕もできた気がします。

ある意味、燃費の良い身体になれたことに感謝です。

毎日シャンプー

私が30代になって、やめられた習慣2つ目は、毎日シャンプーをする生活です。

シャンプーのしすぎが頭皮や髪に良くないのは、20代の頃から知っていました。
ホームレスにハゲがいないのは、シャンプーをしないからだ・・・なんて言われてますしね。

でも、20代の頃は、毎日シャンプーをしないと何か不潔な感じがして気分が悪かったです。
シャンプーをしないと、頭がかゆくなったりもしてました。

ところが、30代後半になってから、あまりかゆみを感じなくなりました。
20代のようにアブラギッシュでなくなったのでしょう。

これなら毎日じゃなくていいかも?
と考えて、20代の頃のような苦労は全くなく、毎日シャンプーに頼らなくても良くなりました。

シャンプーの消費量が明らかに減っているので、節約もできています。

30代になってよかったこと

今日はブログ3周年記念で、どうでもいい記事を書きました。

今までやめられなかった習慣が、年を取ったことで無理なくやめられる。
こう考えると、年を取るのも楽しくなります。

皆様は何かやめられた習慣はございますか?

特になくても問題はございません。

これからも、週1回・20分の運動習慣は続けるようにしましょう♪

※ ちなみに、毎日3食&毎日シャンプーは決して悪いことではないですからね。誤解があるといけないので、書いておきます。

まずは30分間の体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。
カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

運動の初心者・未経験者も大歓迎です。

24時間・予約受付中
▲名前と電話番号を登録の上ご予約ください▲