絶対にやってはいけないダイエット

こんにちは。パーソナルトレーナーの田中です。
いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

春になると、痩せたい人が急増します。

今日は、やりがちだけど絶対にやらない方がいいダイエットを2種類ご紹介します。

後半には、「何をすればいいのか?」を解説します。

やってはいけないダイエット1

絶対にやってはいけないダイエット、1つ目は「好きなことをやめる」ダイエットです。

(例)
・炭水化物大好きな人が、炭水化物抜きダイエットをやる
・お酒大好きな人が、禁酒ダイエットをやる

なぜやってはいけないのか?

苦痛だからです。

せっかく痩せても長続きしません。
結局リバウンドしちゃう結末が待っております。

そんなムダなダイエットは絶対にやってはいけません。

やってはいけないダイエット2

絶対にやってはいけないダイエット、2つ目は「嫌いなことをやる」ダイエットです。

(例)
・運動嫌いな人が、ジムに通う
・走るのが嫌いな人が、ジョギングをする

なぜやってはいけないのか?

さきほどのダイエットと同じ理由です。

そんなムダなダイエットは絶対にやってはいけません。(2回目)

苦痛じゃない方法で痩せる

では、どうやって痩せればよいのでしょうか?

長続きする方法で痩せればよいのです。
苦痛でないダイエットです。

具体的には?

申し訳ありませんが、それは分かりません。

何が苦痛に感じて、何を苦痛に感じないかは、その人によるためです。

痩せるための質問

「自分で考えろ」では無責任なので、1つだけ質問します。

痩せるけど、あなたにとって苦痛じゃない方法は何かありますか?

こう聞くと、大体の人が「苦痛じゃないのは太る方法しかない」って答えます。
まぁ、そうなんですけど・・・

絶対に、1つか2つは苦痛じゃない方法があるはずです。
それを探してください。

苦痛じゃないダイエットの例

苦痛に感じないダイエットを2つご紹介します。

1つ目、満腹になったらそれ以上食べないダイエット。

満腹に感じても、もうちょっとで完食できるからって、頑張って食べてませんか?
そんなムダに太らせる行為は今すぐにやめて、次の食事へまわしましょう。

2つ目、好きな運動だけするダイエット。

私は、筋トレ大嫌いだけど、散歩は大好きです。
この2年間、なるべく電車に乗るのを控えているため、歩いて通勤するのが楽しくなりました。

就活とダイエットは準備が大切

今日のブログは、本気でダイエットをしたくなった時に読み返してください。

苦痛なダイエットは避けて、苦痛じゃないダイエットを続けましょう。

なので、痩せたいと思ったら、いきなりダイエットを始めるんじゃなくて、何が苦痛ではないのかを考えてから行動してください。

これは、就活と同じ。
自己分析をするのです。

・自分は何が好きで、何が嫌いか?
・自分はどうすると太り、どうすると痩せるのか?

全く振り返りもせず、いきなりダイエットを始めちゃうのは、自分が仕事で何をしたいのか分からない状態で面接に行っちゃうくらい危険な行為です。

ちゃんと考えて行動すれば、就活もダイエットもそこまで難しくはありませんよ。

この春から就活が始まる方、この春からダイエットを始める方、幸運を祈ります♪

まずは30分間の体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。
カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

運動の初心者・未経験者も大歓迎です。