マッサージチェア

マイナポイントと出口戦略

こんにちは、ミュー成増の田中です。

今月からマイナポイントが始まりました。
ミュー成増で使えるキャッシュレス決済でもマイナポイントが貯まります。
ご興味のある方は、是非ご利用ください。

6月までやっていた5%のポイントバックの記事を書いている時にも思ったのですが、ポイントって貯めるよりも使うのが重要だと思いませんか?
いくら5,000ポイントもらっても、使い道がなければただのポイント。
しっかり使えて、やっと5,000円の現金と同じ価値になると思うんですよ。

当ジムで一番オトクにマイナポイントが貯まるのがd払いです。
そこで本日は、dポイントを一瞬で貯める方法と出口戦略を考えたいと思います。
ポイントに興味のない方は、また来週お会いしましょう。

【d払い】マイナポイント利用で8,500ポイント

先月の記事にも書きましたが、ミュー成増で使えるキャッシュレス決済で一番還元率が高いのは「d払い」です。
(当たれば「PayPay」が一番オトクなのですが、当たらないので無視します。)

d払いだと、以下2ステップで8,500ポイント貯まります。

  1. マイナポイントでd払い(チャージ)を選択
  2. 「みずほ銀行」「三井住友銀行」「ゆうちょ銀行」等の対象銀行から30,000円をチャージ

1円も使わずに8,500ポイントゲットです。

<後日追記>

当記事をアップした翌週に「ドコモ口座事件」が発生しまして、上記キャンペーンは終了となってしまいました・・・

新規でチャージできるか不明なので、マイナポイントは「d払い(チャージ)」ではなく「d払い(お買い物)」で登録する方が安全です。
2万円d払いでお買い物をすれば7,500ポイント還元されるので、十分お得です。

dポイントの出口戦略

d払いでもらえるのがdポイント。
個人的にオススメなdポイントの使い方を2つご紹介します。

1. iDキャッシュバック

私はdポイントのほとんどを「iDキャッシュバック」で使用しております。

iDは、スマホに登録できるクレジットカードみたいものです。
10年以上前からあるので、結構使えるお店が豊富です。
dポイント1ポイントで1円分のお買い物ができちゃいます。

個人的には近くのイトーヨーカドーでiD決済ができるので、私が支出する食費はほぼポイントです。

2. 日興フロッギー

「日興フロッギー」で証券口座を作れば、dポイントで株が買えます。

初心者向けの証券口座なので、100円=100ポイントから株が買えます。
一株未満でも買えちゃうのがメリット。

仮に「マイナポイントで8,500ポイントも使い道ないな・・・」と思ったら、8,500円分の株を買いましょう。
翌日、売却します。

手数料が0.5%かかりますが、仮に株価の変動がなかったとしたら・・・

8,500ポイント×99.5%=8,457円

たった1日でほとんど現金化できます。
現金ならどこでも使えるね。

普通の株の売買がしにくいので私は作っていないのですが、初めて株に挑戦したい方・ただポイントを現金化したいだけの方は作ってみてもいいと思います。

2種類のポイント

以上、2通りのdポイント出口戦略をご紹介しました。

大体のポイントは、2種類あります。

  • 普通のポイント
  • 期間限定のポイント

普通のポイントは問題ありません。

問題は、期間限定のポイント。
期間限定のくせに、使い方に制限があったりと面倒なんです。

先ほどご紹介した「iDキャッシュバック」と「日興フロッギー」はどちらも期間限定ポイントも使用可能です。

なので、dポイントの使い方にはぴったりなのです。

ポイントは使い道を決めてから貯めましょう

マイナポイントが始まりましたので、個人的に考えるポイントについてお話してみました。

実は、ポイントとダイエットって同じなのです。

  • ポイントは貯めてからが重要(きちんと使わなければ意味がない。)
  • ダイエットは痩せてからが重要(きちんと体重を維持できなければ意味がない。)

パーソナルトレーニングジムのブログになるように、強引にまとめたところで今日はおしまいにします。

なお、dポイントだけではなく、楽天ポイントでも言いたいことがあります。
今回の記事が好評だったら、書きたいと思います。

まずは30分間の体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。
カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

運動の初心者・未経験者も大歓迎です。