施設

コロナに関しての明るいニュース

こんにちは、ミュー成増の田中です。

皆さん、コロナ鬱になってないですか?
「暗いニュースばっかりで、テレビ観てると鬱っぽくなりますね。」
こんな会話を今週ご利用のお客様としました。

コロナに関して明るいニュースも出始めておりますので、今日は希望が持てるニュースをご紹介いたします。

毒性は低いのではないか?

抗体検査を行う国が増えてきてます。

例として、アメリカ。
カリフォルニアの調査では、「実際の50倍近くコロナにかかってるんじゃないか」って報告がありました。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58251390Q0A420C2EAF000/

ってことは、致死率は1/50になります。
アメリカでは致死率が5%くらいなので、実際には0.1%の致死率。
インフルエンザと同じくらいですかね。

さらに、日本の致死率は現時点で2%くらいです。
実際に50倍の人がかかっていたとすると、致死率0.04%。
もうただの風邪レベルだよね。

「風邪は万病のもと」って言うじゃないですか。
残念ながら、風邪をこじらせて亡くなってしまう方もいらっしゃいます。
今回のコロナも風邪と同じで、免疫が弱い方やタバコ等で肺が弱い方が主に亡くなっています。

逆に考えると、健康は人はそこまで怯えるウイルスではありません。

子どもは無敵なのではないか?

毒性が極めて低いコロナウイルスですが、牙をむくのは高齢者だけっぽいです。

https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/

こちらの年齢別の感染者数のグラフがすごく分かりやすい。
20代以下の死者数0名。
亡くなっているのは、ほとんどが高齢者です。

さらに、ウイルスをまき散らすリスクが高いのも高齢者との発表もございました。

https://www.news24.jp/articles/2020/04/18/07628147.html

当ジムのお客様で「自分がかかっているかもしれないのを拡散させるのは申し訳ないから、利用を自粛します」とおっしゃてくれる方が多くいらっしゃいます。
お気遣いありがとうございます。

でも、若い人はまき散らすリスクも低いです。
20代・30代は全く心配しなくてOK、40代・50代もそこまで心配しなくてもいいのかなと思います。

誤解があるといけないので、補足しておきます。
ここで言いたいのは、「高齢者は危険だ」ではなく「若者は安全だ」ってことです。
若い人は、そこまで怯えるウイルスではありません。

経済活動を再開してもいいのではないか?

コロナは風邪程度の毒性で、若い人にはあまり影響がないことが分かると、「今まで通りの生活に戻っていいのではないか?」って思いますよね。

でも、コロナが怖い人は日本中に溢れています。
そんな状態で、安倍ちゃんは「普通に戻します」なんて絶対に言う勇気はありません。

そんな中、日本よりはるかに死者数の多いイタリアやフランスが経済活動を再開します。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3967165.html

アメリカもそのうち再開するでしょう。
(ジョージア州では、スポーツジムの営業制限が解除されました!)

そうなると、安倍ちゃんも「世界中で再開してるんだから、日本も再開します!」って堂々と言えますね。

日本の政治判断はとっても遅いので、世界中が日常に戻るニュースを楽しみにしております。

コロナは適度に怖がりましょう

コロナは怖いニュースばかり取り上げられがちなので、良いニュースをご紹介いたしました。
この1ヶ月間、緊急事態宣言とかで色々ありましたが、やっと光が見えてきたようにも感じます。

だからって、まだまだ安心するのは早いので、適度に怖がりましょう。

  • 人と会う時にはマスクをする
  • 家に帰ったら速攻で念入りに手洗いをする
  • 体調不良時に外出は自粛する

これくらいは、やりましょう。

ただ、風邪程度のコロナウイルスに過度な怖がりは不要です。

  • 元気なのに必要な外出をためらう
  • マスクをしないで咳している人を睨めつける
  • 営業しているパチ屋に文句の電話をする

これは、やりすぎ。

早く日常に戻ってくれるといいですね。

●●●●●

最後に「命か経済か」について書きます。

「コロナで失う命が増えてまで経済を回したいのか?」って議論になりますが、私の考えは以下の通り。

A:コロナ蔓延で失う命
B:経済停滞で失う命

この2つを比較する必要があると思うんですよね。

Aに関しては、今までは未知のウイルスで分からない面も多かったので、過剰に見積もっておくのは当然だと思います。
ただ、発生から3ヶ月以上経った今、ある程度のことは分かってきております。
「何もしないと日本でも1万人死ぬぞ」みたいな過剰な見積もりは見直すべきです。

Bに関しては、過去のデータがあります。
バブル崩壊やリーマンショック、その後に何人の自殺者が増えているのか?
同じことがこの数年後に起こります。

このまま行くと、「たった400人しか死んでいないウイルス対策のせいで、毎年10,000人の自殺者が増えました」なんて笑えない状況になるってこと。

もっと長期的に命について考えてほしいなと思います。

まずは30分間の体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。
カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

運動の初心者・未経験者も大歓迎です。