パーソナルトレーニング

週1回の運動と医療費

こんにちは。パーソナルトレーナーの田中です。
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

ミュー成増は、おかげ様で9周年となりました。
オープンから通っている50代のお客様が、面白いことをおっしゃっておりました。

運動を続けているから、同年代の誰よりも腕が上がります。
同年代のみんなが何十肩とかで病院に通っていても、私は何ともない。
かなり医療費を削減しているよね。

さすが、9年間も通い続けているだけあって、週1回の運動効果を的確につかんでおります。

今日は、週1回の運動と医療費について考えてみたいと思います。

週1回の運動の効果

まずは、週1回の運動の効果から。

体験の時に一番ある質問が、
「本当に週1回の運動で効果があるの?」

前職を含め10年以上「週1回・20分の運動指導」をしている私は自信をもって答えますよ。

「あります!」と。

でも、ライザップみたいなのを運動の効果と思っている人には、申し訳ない。
短期間で劇的に痩せる効果は、たった週1回・20分では残念ながら限定的です。

でもですね、

運動って痩せるためにやることではないんですよ!

健康に生きるためにやるんです!!

人間本来の身体の状態を維持するために運動をするんです!!!

ミュー成増の指導方針

では、当ジムではどんな運動メニューにしているのか?

・日常生活で使っていない筋肉を動かす運動
・日常生活で動かしていない方向に動かす運動

この2つをメインで運動メニューに組み込んでおります。

どうしても日常生活では、肩こり・腰痛になりやすい動きになりがちです。

それを、週1回・20分でリセットするのです。
完全とまでいかなくても、人間本来の動きを維持できるラインにある程度は戻します。

医療費

週1回・20分で身体を本来の動きに戻すとどうなるか?

日常生活でガチガチに固まった筋肉がほぐれるので、肩こりや腰痛になりにくくなります。

例えば、肩こりが悪化してしまうと、五十肩になります。
その結果、病院へ。
医療費がかかります。

オープンから通われているお客様のように、同年代のみんなが病院のお世話になっている時に、自分は元気って状態にすれば、かなり医療費を削減できますね。

医療費って3割は自分で負担しますが、7割は誰かが負担してくれてます。
しかも、月に10万円以上かかるような場合、ほぼ全額を誰かが負担してくれてます。

だから週1回・20分の運動は自分のため「だけ」にするのではないのです。
みんなのために、自分は健康に生きるのです。

社是は「医療費削減」

今日は、週1回の運動と医療費についてお話しました。

あまり外には話しておりませんが、当社の方針の1つに「医療費削減」があります。

みんなに健康に生きてもらう

社会全体の医療費負担が減る

負担が減るので、そのお金で健康な生活を楽しめる

こんな流れを作っていきたいのです。

もしこの記事を読んで、「週1回の運動を始めて医療費を削減したい」とお考えでしたら、今すぐに運動をしてください。

当ジムでは、

「悪くなったら病院に行けばいいや。」
じゃなくて、

「なるべく悪くならないようにしよう!」
と思っている方を応援しております。

まずは30分間の体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。
カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

運動の初心者・未経験者も大歓迎です。