7つの習慣とダイエット

こんにちは。パーソナルトレーナーの田中です。
お客様の運動習慣をサポートしつつ、ブログを書いております。

世界的な名著「7つの習慣」にて、仕事でやるべきことの考え方として、以下のように紹介されております。

・重要度が高く、緊急度が高いこと
・重要度が高く、緊急度が低いこと
・重要度が低く、緊急度が高いこと
・重要度が低く、緊急度が低いこと
4つの中で、どの仕事を優先的に行うべきでしょうか?

答えは本に書かれているので、こちらでは紹介しません。

この4つに分けて考える方法、ダイエットにも使えそうです。

今日は、ダイエットに重要な習慣をご紹介いたします。

ダイエットでは何をすべきか

ダイエットの習慣として、

・太る習慣
・痩せる習慣

・好きな習慣
・嫌いな習慣

2つに分けます。

合体させると・・・

1. 太ること&好きなこと
2. 太ること&嫌いなこと
3. 痩せること&好きなこと
4. 痩せること&嫌いなこと

この4つに分類すると、ダイエットで何をすれば良いのかが見えてきます。

「太ること&好きなこと」を止めるダイエット

太ってしまう人は、「太ること&好きなこと」をしすぎてしまう傾向があります。

よくあるダイエット法では、「太ること&好きなこと」を完全に止めて痩せようとします。

この結果はどうなるか、「太ること&好きなこと」を禁止するダイエットの経験者ならよく分かると思います。

・途中で挫折する
・成功してもリバウンドする

このどちらかになります。

なぜかは分かりますよね。

好きなことは、止められるわけないんですよ。

よくあるダイエットの間違いです。

「痩せること&嫌いなこと」をするダイエット

また、よくある別のダイエット法では「痩せること&嫌いなこと」をやって痩せようとします。

この結果はどうなるか、「痩せること&嫌いなこと」ダイエットの経験者ならよく分かると思います。

・途中で挫折する
・成功してもリバウンドする

このどちらかになります。

なぜかは分かりますよね。

嫌いなことは、続くわけないんですよ。

よくあるダイエットの間違いです。

ダイエットで注目すべき習慣

ここからが本題です。

ダイエットで重要なのは、あまり注目されない以下の2つの習慣です。

・太ること&嫌いなこと
・痩せること&好きなこと

これらの習慣をコントロールできれば、無理なく痩せられます。

「太ること&嫌いなこと」を止めるダイエット

太ってしまう人は、「太ること&好きなこと」をしすぎてしまう傾向があります。
これは、そのままご継続ください。

同時に、太ってしまう人は、「太ること&嫌いなこと」もしっかりやってしまう傾向があります。

・昔からの習慣だから
・健康に良いとされているから
・付き合いだから

様々な理由があると思います。

でもね、

年齢とともに自分の身体年齢や付き合う仲間も変わってきます。

「本当にこの太る習慣は必要か?」

考えてみて、必要ないと判断したら止めてしまいましょう。
完全に止めるのが難しいのなら、回数を減らしましょう。

「痩せること&好きなこと」をするダイエット

太ってしまう人は、「痩せること&嫌いなこと」をして強引に痩せようとする傾向があります。
そんなことは、しなくても大丈夫。

これからは、「痩せること&好きなこと」だけやりましょう。

ダイエットは好きでなければ続きません。
続かなければ、効果が出ないかリバウンドするかで終了です。

好きなことをして痩せましょう。

えっ?好きなことは太ることしかない?

何か1つくらいは、痩せることがあると思いますよ。

例えば、食べるのが好きな人。

家でダラダラ食べていると太るから、散歩がてら食べ歩きをしましょう。

ダイエットは継続が大切

今日は、ダイエットに必要な習慣を考えてみました。

1. 太ること&好きなこと→そのまま継続
2. 太ること&嫌いなこと→なるべく止める
3. 痩せること&好きなこと→積極的にやる
4. 痩せること&嫌いなこと→完全に無視

これが苦労をしないで痩せられる戦略です。

気が付いたら「10kg太ってた」人が、
気が付いたら「10kg痩せてた」にはならないかもしれませんが、
気が付いたら「この10年間、全く体重が増えてない」となります。

無意識に体重が増えちゃっている人は、参考にしてみてください。

日々のちょっとした習慣が仕事で重要なように、ダイエットでも重要ですよ。

まずは30分間の体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。
カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

運動の初心者・未経験者も大歓迎です。