ミュー成増は「運動を習慣にすること」を目的としたパーソナルトレーニングのジムです。自分一人では運動を続けられない方は是非ご利用ください。
加圧トレーニング

ストレスで運動する気になれない時にすべきこと

こんにちは。ミュー成増の田中です。
おかげ様で創業10周年!いつもありがとうございます♪

運動を続けていると、以下のような場面に遭遇します。

仕事帰りにジムの予約をしていました。
でも、仕事でトラブルがあり運動の気分でなくなってしまいました。

それでもジムへ行った方がいいと思いますか?

今日は、ストレスでやる気のない時にでもジムに行った方がいいのかを解説します。

答え:行くべき

まず、最初の答えを書いておきますと、ジムの予約をしているのなら「行くべき」です。

行くメリットを3つほど紹介します。

嫌な事を忘れられる

ストレスでもジムに行くメリットの1つ目は、とりあえず運動している時間は嫌な事を忘れられるためです。

何もしてないと、嫌な事ってずっと考えてしまいませんか?

忘れたと思ったら、また思い出し・・・
その繰り返し。

ジムにいる間は運動に集中しています。
少なくとも、その間は嫌な事を忘れられます。

嫌な事を考えている暇があれば、運動をしている方が良さそうです。

ホルモンバランスが良くなる

ストレスでもジムに行くメリットの2つ目は、ホルモンのバランスが良くなるためです。

・幸せホルモンの分泌が増える
・ストレスホルモンの分泌が減る

このダブル効果で、ストレスを解消します。

一説によると、スイーツを食べるよりも、適度な運動の方が幸せホルモンを多く分泌されるみたいです。
しかも、20分の運動で12時間も幸福が続くという研究もあります。

食べ物でストレス解消するよりは、運動する方が良さそうです。

よく眠れる

ストレスでもジムに行くメリットの3つ目は、よく眠れるためです。

ストレス原因は、精神的な疲れが多いと思います。
人間関係だったり、過度なプレッシャーだったり・・・

肉体的には元気なのに、精神的に疲弊してしまうと、よく眠れません。

運動は肉体的に疲れさせてくれるので、ぐっすり眠れる効果がございます。

実は、眠ることが一番のストレス解消だったりします。
よく眠るために、運動をしましょう。

ストレス解消のために運動しよう

運動はストレス解消に最高だよってお話でした。

ストレスで運動の気分ではなくなってしまったときは、思い出してください。

・・・・・

快眠効果について、蛇足です。

私個人の感覚だと、

・ヤクルト1000(1本)の快眠効果が「1000」だとすると、
・加圧トレーニング(20分)の快眠効果は「20000」くらいに感じます。

快眠のためにヤクルト1000を買おうとして売り切れていた場合、ヤクルト20000を買ったつもりで20分間の加圧トレーニングをやってみてください!!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

まずは30分間の体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。
カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

運動の初心者・未経験者も大歓迎です。

24時間・予約受付中
▲名前と電話番号を登録の上ご予約ください▲