パーソナルトレーニング

運動の効果とは?(期間編)

東京都板橋区のパーソナルトレーナー、田中です。
毎日15名くらいに加圧トレーニングの指導をしつつ、ブログを書いております。

運動にはいろいろな効果があります。

● 体重が落ちる
● 疲れにくくなる
● 動きが良くなる
● 病気にかかりにくくなる
● ケガしにくくなる

どれが出るのかは、運動のやり方や体質によって異なります。

以前、3名の比較で「運動の効果があるかどうか考えてみよう」という記事を書きました。

今回は、運動の効果を長期間で見てみたいと思います。

35歳・男性が運動を始めました。

35歳の男性(仮名:TANAKAさん)が運動を始めました。
TANAKAさんは、20歳の時は体重60kgでした
でも、35歳の今では80kgに増えてしまいました。
さすがに、80kgの大台に乗ってしまい「これではヤバイ」と思って運動をする決断をしたようです。

ちなみに、TANAKAさんは運動が嫌いなため、週1回・20分の加圧トレーニングのみをやることにしました。

3ヶ月後

全然、体重の変動はありません。

「ちょっと疲れにくくなったかな」くらいで、お腹の邪魔なお肉は全く変わらず。

「全然痩せないんだけど」
TANAKAさんは文句を言います。

半年後

文句を言われたインストラクターは「炭水化物ダイエット」を勧めます。

「炭水化物=デブ」は常識になってしまいましたね。

でも、炭水化物が大好きなTANAKAさんは、そんなの無視です。
やろうかなとは思うのですが、ついつい食べてしまいます。

その代わり、週1回の運動はしっかりと続けています。

その結果、半年後の体重は・・・

全く変化なし!

「全然痩せないんだけど」
TANAKAさんは文句を言います。

1年後

文句を言われたインストラクターは「禁酒」を提案します。

アルコールの分解 vs 脂肪の分解
身体はどちらを優先させると思いますか?

少量でも危険なアルコール vs ある程度身体に必要な脂肪
こう考えると分かりやすいかな。

当然、身体は脂肪の分解を後回しにして、アルコールの分解へ全力です。

でも、お酒大好きなTANAKAさんは、そんなの無視です。
やろうかなとは思うのですが、仕事のストレスでついつい飲んでしまいます。

その代わり、週1回の運動はしっかりと続けています。

その結果、1年後の体重は・・・

全く変化なし!

「もう、運動しても意味ないのかな」
TANAKAさんは文句を言います。

3年後

TANAKAさん、食生活は相変わらずです。
食べる量を減らすこともなければ、増やすこともない。

でも挫折することなく、週1回の運動はしっかりと続けています。

その結果、3年後の体重は・・・

全く変化なし!

5年後

ここからは、少し早送りになります。

TANAKAさんは、40歳になりました。
運動は続けていますが、体重は35歳当時のままです。

15年後

TANAKAさんは、50歳になりました。
運動は続けていますが、体重は35歳当時のままです。

30年後

TANAKAさんは、65歳になりました。
運動は続けていますが、体重は35歳当時のままです。

残念ながら、この頃の日本は半分以上が高齢者です。
TANAKAさんも、現役でバリバリ働いています。

相変わらず、TANAKAさんは文句を言っています。
「65歳になったけど、35歳の時と体型が変わらないんだけど!!」

65歳で35歳と同じ体型を維持できる

この作り話で言いたかったことです。

65歳でも35歳当時の体型を維持できるのって、素晴らしくないですか?

体重を落とすには、生活習慣を変える必要があります。
でも、維持するだけなら、運動をちょい足ししてあげればできてしまいます。
(ただし、生活習慣があまりにも乱れている人は、維持できません。)

一度体型を崩してしまうと、戻すのは大変です。
だったら、今のその体型を守っていきませんか。

これも運動の大切な効果です。

運動は守りも大切です

ビジネスでは、「現状維持=衰退」みたいに言われます。
でも、運動には当てはまらないと思います。

何もしていないと、身体は必ず衰退(老化)します。
だったら、今持っている身体の機能・筋肉等に感謝して、維持していきませんか?

まずは、週1回・20分の加圧トレーニングくらいから始めてみましょう♪

まずは30分間の加圧トレーニング体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

皆様のご利用をお待ちしております。

パーソナルトレーニング
最新情報をチェックしよう!