受付

ミュー成増の繰り越しのルール

東京都板橋区のパーソナルトレーナー、田中です。
毎日15名くらいに加圧トレーニングの指導をしつつ、ブログを書いております。

ミュー成増は、月会費12,000円で4回加圧トレーニングを受けられます。
基本的に週1回ご利用いただければ、問題なく使える回数です。

● 仕事が忙しい
● 出張へ行っている
● 体調が悪い
● ケガをした
● お子さんが夏休み
こんな感じで4回来られない月も出てくると思います。

今回は、4回来られない時の繰り越しのルールを解説します。

4回来られない時

安心してください。
3ヶ月以内でしたら、繰り越し利用できますよ。

最大で12回分繰り越せます

月4回なので、最大で4回×3ヶ月分の合計12回分は繰り越しでご利用いただけます。

なので、忙しい時とか体調が悪い時に無理して加圧トレーニングを受ける必要はございません。
時間ができた時、体調が良くなった時にご利用ください。

繰り越しのご利用方法

普通に加圧トレーニングのご予約を取っていただければ大丈夫です。
「繰り越し分を使います」とか言う必要はございません。

カウント方法

繰り越しが残っている人は、繰り越し分からカウントいたします。
繰り越しがなくなってから、当月分をカウントいたします。

よって、毎月4回来ていれば、残っている分はずっと繰り越し続けます。

【注意点1】繰り越しを13回以上ためないでください

繰り越しが13回以上になると、月をまたいだ瞬間に失効してしまいます。
もったいないので、ためすぎないように注意してください。

【注意点2】休会・退会前に繰り越し分をご利用ください

休会・退会すると、ご利用資格が無くなると共に、繰り越し分が全て失効となります。
これももったいないので、お休みする前・お辞めになる前に全てご利用ください。

なお、たまにある質問です。
「休会期間中に、今までの繰り越し分を使いたい。」
「退会後に、今までの残っている分を使いたい。」

申し訳ございませんが、どちらもできません。
ご利用資格のある内に使い切ってください。

【注意点3】月末26日・27日・28日は混み合います

月末は、繰り越し分が失効してしまう人の駆け込み予約が多くなります。
繰り越しがたくさんある人は、駆け込まなくてもいいように、余裕を持って予約をお取りください。
(きちんと来られている人も予約が取りにくくなる可能性がありますので、月末に予約をする場合にはお早めにお願いします。)

なお、予約が満席で繰り越し分が失効してしまっても、責任は取れません。
予め、ご了承ください。

オススメの繰り越し分のご利用方法

ここからは、効果的な繰り越しのご利用方法を解説いたします。

トレーニングの間隔が空きすぎないように利用する

トレーニングの間隔は、あまり近すぎず遠すぎず、1週間くらいがベストです。

※ 詳しくは、「ミュー成増では週2回よりも月5回の運動をオススメしております」の記事で解説しております。

なので、月末の定休日の関係で、トレーニングの間隔が空いてしまう時に繰り越しのご利用をオススメしております。

2019年6月の場合

例えば、2019年6月の場合、ミュー成増の定休日は6月29日(土)と30日(日)になります。
土・日にご利用の人は、繰り越しのご利用のチャンスです。

【繰り越し利用しない場合】

例えば、毎週土曜日にご利用の場合、6月22日の次は7月6日になってしまいます。
14日空いてしまいますね。

【繰り越し利用する場合】

そこで、6月27日・28日・7月1日・2日あたりに繰り越し分をご利用ください。
トレーニングの間隔が空きすぎないので、オススメです。

先ほども言いましたが、月末は混雑します。
お早めにご予約いただくか、月初めにご予約ください。

繰り越しを上手に利用して、加圧トレーニングの効果を高めよう

ミュー成増では、3ヶ月間(計12回)加圧トレーニングの繰り越し利用が可能です。

上手にご利用ください。

まずは30分間の加圧トレーニング体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

皆様のご利用をお待ちしております。

受付
最新情報をチェックしよう!