パーソナルトレーニング

ジムを休むべきか?辞めるべきか?(休会と退会について)

東京都板橋区のパーソナルトレーナー、田中です。
毎日15名くらいに加圧トレーニングの指導をしつつ、ブログを書いております。

毎月末になると、このような相談を受けます。

「仕事が忙しくて来月通えそうもありません。お休みしたいんですけど、どうすればいいですか?」

今回は、この質問にお答えします。

ポイントは3点

  1. 遅すぎて、来月お休みの手続きはできません
  2. 本当にお休みでいいのですか?
  3. 来月は通えますか?

順番に解説します。

休会の締め切りは毎月10日

今回の例は、月末に相談される場合です。
結構このようなケースは多いのですが、すぐに休会の手続きはできません。

休会の手続きは、毎月10日で締め切っております。
というのも、次月分の会費の引き落としを別会社さんへお願いしている関係で、「明日の引き落としを止めます!」みたいなことはできないのです。
休会の手続きなしでお休みする分には全く問題ありませんが、手続きがないと会費は普通に引き落とされます。

ちなみに、手続きしないでお休みされた場合には、通えなかった分を翌月に持ち越せます。

休会よりも退会の方がいいかも?

お休みの相談をされた際に、必ず伺う質問です。

「どれくらいの期間、忙しいのですか?どれくらいの期間、通えなさそうですか?」

これに明確に答えられない人が多いです。

そのような場合には、休会ではなく退会してしまった方がいい可能性があります。

休会の場合には、毎月1,000円の休会費がかかります。
1年以内に復帰できる目途がないのであれば、一度退会してしまった方がいいですね。

「退会しちゃうと、もう2度と運動できなさそうで怖い・・・」
なんて人は無理に退会する必要はございませんが・・・

来月は通えそう?

月末だと、来月からの休会・退会の手続きはできません。
最短で、再来月からとなります。

  • 来月に通えそうかどうか?
  • 再来月に通えそうかどうか?

こちらがポイントになります。

【来月は〇/再来月は×の場合】

大抵はこのパターンですね。
「来月分がムダになるくらいだったら、頑張って通います」というケース。
お忙しいところ申し訳ございませんが、あと1ヶ月間頑張って通ってください。

【来月は×/再来月は〇の場合】

たまたま来月だけ忙しいというパターンです。
この場合には、来月分は再来月以降に振り替えで使ってください。

【来月は×/再来月も×の場合】

最悪のパターンですね。
来月分はムダになってしまいます。
規約上どうすることもできませんので、ご理解ください。

休会・退会のご相談はお早めに

月末になると休会・退会の相談が増えますので、記事にいたしました。

10日を1日でも過ぎてしまいますと、1ヶ月分の会費がもったいなくなる可能性がございます。

なので、休会や退会の相談は早めにお願いします。

例えば、「来年の春に引っ越します」とか分かっている場合には、今のうちから手続きしても全く問題はございません。
「早すぎると手続きできない」とか「早く手続きすると手数料がかかる」とかそんなことは一切ございません。

早めに言っていただけると、経営上も大変助かります。

ご協力いただけると嬉しいです♪

休会と退会の詳細はこちらから

こんにちは。ミュー成増の田中です。何かを辞める時、お休みする時には手続きが必要です。ミュー成増でも、退会の手続き・休会の手続きが必要になります。退会の手続きミュー成増は月単位での契約となるため、退会は月末付けとなります。[…]

マッサージチェア

まずは30分間の加圧トレーニング体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

皆様のご利用をお待ちしております。

パーソナルトレーニング
最新情報をチェックしよう!