加圧トレーニング

家トレにモチベーションは不要です

こんにちは、ミュー成増の田中です。

お客様から、こんな質問がありました。

家で運動しようと思える時は、毎日運動ができます。
でも、思えない時は、全くできません。
どうすればいいですか?

ミュー成増は「週1回の運動習慣をつけましょう」というジムです。
週1回だけでいいのに、さらに家で運動しようだなんて意識が高いですね。
素晴らしいです!

そんなお客様へのアドバイスです。

【解決策】「やる気」がない時でもできる運動をする

お客様の悩みは以下の通りです。

「やる気」がある時にはできる、「やる気」がない時にはできない。

だったら、答えは簡単で、やる気が出ない時にでもできる運動をすればいいのです。

【ルール1】毎日1種目を1回

具体的な運動の続け方です。

  • 腕立て伏せ
  • スクワット
  • 腹筋

この中で一番好きな運動を選んでください。
全部嫌いな人は、その中でもやってもいいかなと思える運動を。
それでも選べない人は、強制的にスクワット。

で、選んだ運動を毎日「1回」必ずやってください。

10回の書き間違いではありませんからね。
1回を毎日やるのです。

1回くらいなら、やる気なくてもできるでしょ?

【ルール2】それ以上やりたきゃやればいい

毎日1回の筋トレを続けていると、たった1回じゃ物足りなくなってきます。

そんな時は3回やっても5回やっても100回やっても構いません。
調子のいい時は、基本の3種目を全部10回ずつとかできるといいですね。
さらに、10回3セットなんてできたら最高ですね。

でもね、1日1回でいいので、無理はしないようにしてください。

【ルール3】やらない日を作るのはNG

ここは絶対に守ってほしいルールです。

  • 昨日サボっちゃったから、今日2回やればいいよね?
  • 今日は忙しいから、明日その分やればいいよね?

絶対にダメです!!!

たった1回でいいのです。
毎日やりましょう。

どうしても忘れちゃう人は、寝る前に見える場所に、
「今日は運動したのか?」
とデカデカと貼り紙しておきましょう。

運動をしてない日は、寝てはいけません。
やらない日を絶対に作っていけません。

家トレはハードルが高い

今日のまとめです。

実は、家で運動するのって結構ハードルが高いんですよ。

  • ご飯を食べる
  • お風呂に入る
  • 寝る
  • テレビを見る
  • おしゃべりする

家ってこんなことをする空間じゃないですか。
運動をする空間じゃないんです。

そんな場所で運動を続けるのは、かなり大変。
だったら、運動しかできない「ジム」とかに入会しちゃった方が運動を続けられます。

でも、諸事情により家でしか運動ができないって人は、以上3つのルールを守っていただければ、必ず家でのトレーニングを続けられます。
試してみてください。

家で運動を続けるコツは「運動をするにはモチベーションが必要」って考えを捨てることです。

まずは30分間の加圧トレーニング体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

皆様のご利用をお待ちしております。

加圧トレーニング
最新情報をチェックしよう!