もみほぐし

運動のやる気がない時にすべきこと

こんにちは。パーソナルトレーナーの田中です。
いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

・仕事が忙しい
・疲れている
・やる気が出ない

こんな感じで、ジムに行きたくない日ってありますよね。

今日は、運動のやる気がない時にすべきことを解説します。

とりあえずジムへ行く

運動のやる気が起きない時にすべきこと=とりあえずジムへ行きましょう。

運動はしなくてもいいです。
ジムへ行ってください。

ジムへ行ってもやる気が出なければ、そのまま帰りましょう。
少なくとも、家からジムまで移動するだけの運動量は確保できました。

1種目だけやってみる

ジムへ行って、「少しだけなら運動してもいいかな」と思えたら、1種目だけ運動しましょう。

・1つのマシン
・1つの筋トレ
・1つのストレッチ

どれでも構いません。

1つできたら、そのまま帰りましょう。
1種目分の運動量を確保できました。

普段の半分だけやってみる

1種目やってみて、「もっとやってもいいかな」と思えたら、普段の半分だけやってみましょう。

・普段10回やっている種目は5回
・普段3セットやっている種目は1.5セット
・普段フルタイムで参加しているプログラムは前半だけ

半分できたら、そのまま帰りましょう。
いつもの半分の運動量を確保できました。

もう半分やる

いつもの半分やってみて、「まだできそうだな」と思えたら、あと半分やってみましょう。

あら不思議。

いつもと同じ運動ができましたらね。
今日も一日お疲れさまでした。

運動のやる気がない時に絶対にしてはいけないこと

今日は、運動のやる気が出ない時にすべきことを書きました。

やる気がない時は、ジムへ行くだけでOKです。

逆に、運動のやる気がない時に絶対してはいけないことって分かりますか?

正解は、完全にサボってしまうこと。
サボり癖が付きますので、ジムにすら行くのを放棄してしまうのは×です。

と言う私も、今週は何かと忙しくてブログを書く時間が取れませんでした。
サボってしまおうと思いましたが、短文でもいいから書いておこうと思い、結局いつもと同じ分量になってしまいました。

何事も継続するコツは、あまり難しく考えすぎないことですね。
と言うことで、運動は気楽に続けてください♪

まずは30分間の体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。
カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

運動の初心者・未経験者も大歓迎です。