加圧トレーニング

令和の時代に加圧トレーニングをやる理由

こんにちは。パーソナルトレーナーの田中です。
毎日15名くらいに加圧トレーニングの指導をしつつ、ブログを書いております。

先日、ご入会されたお客様との会話です。

お客様「下赤塚で加圧トレーニングをやっています。」
私「なんで、ミュー成増へ体験に来たのですか?」
お客様「今の加圧スタジオが5月でなくなってしまうからです。」

こんな感じで、加圧トレーニングができるスタジオはどんどん減っていっております。
悲しいですね。

令和元年、パーソナルトレーニングが流行っている今、あえて加圧トレーニングをやる理由を考えてみました。

理由1 料金

これは、前から言っている点です。

ハッキリ言って、パーソナルトレーニングは高すぎます。
東京都内のパーソナルジムの相場は1回10,000円、ライザップ(RIZAP)は1回20,000円以上です。

どんどん安いジムも出てきているので、今後はもっとリーズナブルにできるようにはなると思います。

でも、今現在は高い。

加圧トレーニングもメディアで取り上げられていた10数年前は、かなり高いイメージでした。

でも、今残っている加圧スタジオの料金を見てみてください。
パーソナルジムに比べてかなり良心的です。
一例として、東上線沿いや板橋区にある加圧ジムは1回4,000円くらいで受講できます。

※ 詳しくは「パーソナルトレーニングよりも加圧トレーニングの方が安くできます」の記事にまとめてあります。

理由2 トレーナーの質

以前は、「加圧トレーニングのトレーナーの質は良くないよね」って感じでした。
加圧ブームが来て、トレーナーを採用しまくった結果、質の悪いトレーナーが増えてしまったのでしょう。

現在は、パーソナルトレーニングで、同じような現象が起こっています。

【パーソナルトレーニングジムの現在】

ライザップで働いていたトレーナーが独立してAジムを作ります。
Aジムは、ライザップより安い料金設定にします。
「ライザップのトレーニングを、ライザップよりも安くできます!」
ここまでは分かります。

問題は、その次。
そのAジムで採用されたトレーナーが独立してBジムを作ります。
Bジムは、Aジムよりも安くします。
ライザップで働いていたトレーナーと同じ料金では、勝負できないのでしょう。
当然、トレーナーの質も落ちますよね。

Bジムで働いていたトレーナーがCジムを作ったら?

今、こんな感じになっています。

個人的には、料金を取るか?質を取るか?で選択肢が増えていいなとは思います。
でも、トレーナーの質って実際に通ってみなくては分かりません。

パーソナルトレーニングでは、最初のカウンセリングは無料のところが多いですが、入会金は数万円します。
数万円払って「ダメだな」と思っても、ちょっと遅いですよね。

【加圧トレーニングジムの現在】

質の悪い加圧トレーニングジムは、ほとんどなくなっていきました。
知識のない新規トレーナーが、今さら参入する業態でもありません。

実際に、もうすぐ指導歴10年になる私ですら、加圧トレーニング業界ではまだまだ新米です。

今、加圧トレーニングジムに行けば、指導経験が長いトレーナーに教えてもらえるチャンスは高いです。

注意点

このように書くと、必ず誤解があるので書いておきます。

パーソナルトレーニングは、高すぎてダメ・質も低下しているからダメってことではないですからね。

パーソナルトレーニングの短期間での効果は、素晴らしいと思います。
この部分は、長期間運動を続けるスタイルの加圧ジムではできないことです。

上手く、目的に合わせて使い分けてください。

加圧ジム頑張れ!

また1店舗、近隣から加圧ジム撤退のニュースを聞きまして、記事にしてみました。
同業者としては、悲しいですね。

せめて1駅に1店舗くらいはないと、完全にお客様から加圧トレーニングの存在を忘れられてしまいます。
そんな危機感のもと、くだらないブログを書いてしまいました。

お読みいただき、ありがとうございます。

まずは30分間の加圧トレーニング体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

皆様のご利用をお待ちしております。

加圧トレーニング
最新情報をチェックしよう!