トレーニングスペース

鏡を置くだけダイエット

こんにちは。パーソナルトレーナーの田中です。
お客様の運動習慣をサポートしつつ、ブログを書いております。

楽なダイエット研究家の私が推奨している、お手軽に痩せる方法は「体重計にのるだけダイエット」です。
毎日、体重計にのるだけの簡単なダイエット。

これと同じくらい楽な方法を見つけましたので、ご紹介いたします。

大きな鏡を置くだけ

今日ご紹介するのは、一日で一番長くいる場所に「大きな鏡を置くだけ」です。

・仕事をしている時間が長い人は、「仕事スペース」に
・テレビを見ている時間が長い人は、「リビング」に
・料理をしている時間が長い人は、「キッチン」に
大きな鏡を置いてください。

置く場所と鏡の大きさの目安は、自分の全身が嫌でも目に入る場所&大きさです。

なので、

・隅の方に置いてはダメ
・小さな鏡でもダメ

「自分が今どんな姿勢なのか?」を頻繁に確認できるのがポイントです。

メリット

鏡を置くだけでどんなメリットがあるのかを見てみましょう。

1番は、何と言っても「姿勢が良く」なります。

鏡に自分のだらしない姿が映し出されると、嫌でも良い姿勢になりますよね。

仕事に集中してくると、どうしても姿勢が悪くなります。
それを鏡で見るたびにリセットできるのです。

良い姿勢を意識し続けていると、仕事に集中していても無意識に良い姿勢を維持できるようになります。

姿勢が良くなると、さらに3つメリットがございます。

代謝が良くなる

まずは、普段使うべきなのに使えていない筋肉が働きますので、代謝がアップします。

消費カロリーが増えますので、同じ量を食べても痩せやすくなります。

肩こり・腰痛が改善される

次に、普段使うべきではないのに使ってしまっている筋肉を休ませられるので、肩こりや腰痛が改善されます。

肩こりや腰痛の大きな原因は、悪い姿勢を維持しすぎて、肩や腰に過剰な負担をかけてしまうこと。

日常生活で、首・肩・腰回りの筋肉を緊張させてはいけません。
リラックスさせましょう。

見た目が良くなる

そして、当たり前ですが、見た目も良くなります。

それだけで自己肯定感が増すだけでなく、周りからの評価も上がります。

デメリット

これだけ素晴らしいダイエットですが、もちろんデメリットもございます。

大きな鏡を置くのでスペース的に邪魔です。

頻繁に自分の姿が視界に入ってくるので、まぁ鬱陶しいですね。

テレワークならいいかもですが、職場にデカい私物を設置するわけにもね。

上手くやってみてください。

自分の姿勢をチェックする習慣

今日は簡単なダイエットシリーズとして、「鏡を置くだけダイエット」をご紹介しました。

ダイエットのポイントは、今の自分の状態を知ることです。

「体重計に乗るだけダイエット」は自分の今の体重を知ること。
「鏡を置くだけダイエット」は自分の今の姿勢を知ること。
これらに目を向けなければ、痩せるのも難しいです。

頻繁にチェックするのが難しければ、1日1回だけでもいいので確認する習慣を付けましょう。

それだけで痩せられれば楽じゃないですか?

まずは30分間の体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。
カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

運動の初心者・未経験者も大歓迎です。