パートナーストレッチ

ジムでストレッチ(初級者編)

こんにちは。パーソナルトレーナーの田中です。
毎日15名くらいに加圧トレーニングの指導をしつつ、ブログを書いております。

ジムで運動する際には、筋トレ・有酸素運動・ストレッチをバランスよくやる必要があります。

「ジムに入会したけど、ストレッチはどうやればいいの?」って疑問を持たれた皆様へ、ストレッチの解説をいたします。

ストレッチのクラスへ参加

一番いいのは、ストレッチのクラスへ参加することです。
短時間で基本的なストレッチを学べるので、とても便利なクラスです。

総合型のスポーツジムやフィットネスクラブには、基本的なストレッチのクラスがあると思います。
まずは参加してみましょう。
(残念ながら、24時間ジムにはありません。)

ヨガのクラスへ参加

ヨガもストレッチを学ぶには、いいクラスです。
なるべく初心者向けのクラスに参加してみてください。

ストレッチポールのクラスへ参加

基本的なストレッチではありませんが、寝ているだけでストレッチができる魔法の道具がございます。
「ストレッチポール」です。

● 肩こり
● 猫背
● 姿勢が悪い

こんな人には、特にオススメです。

ストレッチポールのクラスがあるジムでしたら、まずは参加してみましょう。
先生が上手だと、寝てしまうくらい気持ちいいです。

ストレッチポールのクラスには時間的に参加が難しい場合です。
ジムのスタッフに、使い方を聞いてみましょう。
基本的な使い方を、教えてくれると思います。

【基本的なストレッチポールの使い方】

1. ストレッチポールをマットの上に置きます。
2. その上に仰向けで寝ます。
以上。

簡単でしょ?

それだけでは面白くなければ、ポールの上で転がったり手足を動かしたりしてみてください。

10分も寝ていれば、身体がリセットされますよ。

パートナーストレッチ・パーソナルストレッチを受けてみる

有料になりますが、トレーナーとマンツーマンでストレッチをするのが一番効果的です。(筋トレと同じですね。)

パートナーストレッチでは、トレーナーが身体を動かしてくれるので、何もしなくていいというお手軽感があります。
ストレッチのプロが指導をしてくれますので、「自分1人ではどんなストレッチをすればいいのか?」聞いてみてください。
お客様の身体の状態にあったストレッチを紹介してくれるはずです。

【本格的にストレッチをマスターしたければ】

パーソナルトレーニングの記事でもご紹介した方法です。
最初の数ヶ月間は週1くらいで個別指導をお願いして、ストレッチをマスターしてしまいましょう。
慣れてきたら、3ヶ月に1回程度マンツーマンでのサポートをお願いすれば、1人でも問題なくストレッチを続けられます。

ジムでストレッチをしよう

運動というと、走ったりとか重い物を持ったりとかのイメージが強くて、ストレッチは地味なイメージです。

でも、ストレッチはとても重要です。

特に体のカタい人は、ストレッチ不足から身体の不調が起こる可能性が高いです。

たかがストレッチと侮らないで、しっかり身体を伸ばすようにしましょう♪
健康のためです。

まずは30分間の加圧トレーニング体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

皆様のご利用をお待ちしております。

パートナーストレッチ
最新情報をチェックしよう!