パーソナルトレーニング

ダイエットに「過去の成功経験」は邪魔になる

こんにちは、パーソナルトレーナーの田中です。

皆さん、こんな経験ないですか?

  • 昔は、少し運動しただけで痩せたのになぁ~
  • 昔は、少し食事を控えただけで体重が落ちたのになぁ~

裏を返すと、

  • 今は、運動をしても全然変わらない・・・
  • 今は、食事を変えても絶賛増量中・・・

ハッキリ言っておきますと、ダイエットに関しては「昔」と「今」とでは別人だと思ってください。
「昔」から「今」までの生活習慣で、効果が出やすいかどうかは大きく変わるんです。

今日は、ダイエットと代謝についてお話して、最後に当ジムのスタンスなんかも書いておきます。

ダイエットに成功経験は邪魔

今日一番言いたいことは、「過去のダイエットの成功経験は、現在のダイエットへ邪魔になる可能性が高い」ってことです。

今やせたいのなら、過去の栄光は捨てましょう。

ダイエットと代謝

なんで、「今」は「昔」に比べてダイエットが上手くいかないのかと言うと、単純に代謝が落ちているからです。

人は運動をしなければ、毎年1%ずつ筋肉が落ちていきます。
ってことは、10年間で約10%筋肉からの消費カロリーが減ってしまいます。

10年前と同じダイエットをするのなら、方法が2つありまして。

  • 10年前にダイエットしていた時よりも、さらに10%分の食事を減らす
  • 10年前にダイエットしていた時よりも、さらに10%分の運動をする

だたでさえダイエットってハードなのに、さらに10%頑張らないと10年前と同じ効果にはならないのです。

ダイエット中よりも前後が大切

では、10年前のようにダイエットを成功させるには、どうすればいいのでしょうか?

「人は運動をしなければ、毎年1%ずつ筋肉が落ちていきます。」

ここに答えがあります。

運動をし続けて筋肉を落とさなければ、過去と同じようなダイエットに成功する確率は高まります。

なので、重要なのは「ダイエット中」よりも、「ダイエット成功後」や「ダイエット挑戦前」の運動習慣。

  • ダイエットに成功したら、何もしないのではなく運動を続ける。
  • ダイエットにいきなり挑戦するのではなく、事前に運動を続ける。

これだけで代謝ダウンが防げます。

代謝を上げるには、血のにじむような努力が必要です。
でも、代謝を維持するだけなら、ちょっと汗を書くだけでOK。

エジソンも有名な言葉を残しているじゃないですか。
「ダイエットに必要なのは、1%の努力と99%の汗である。」

当ジムが短期ダイエットを推奨していない理由

最後に、当ジムが短期ダイエットを勧めていない3つの理由を書いて終わりにします。

1つめ。
ダイエットの方法を間違えると、さらに代謝が落ちるから。
食事制限のみで痩せちゃった人は、筋肉=代謝が落ちちゃいます。
次回のダイエットでは、さらなる食事制限が必要になります。

2つめ。
ダイエットに成功すると、間違った自信につながるから。

  • やる気になれば痩せられるから、好きなだけ食べよう。
  • やる気になれば痩せられるから、運動はダイエット中だけでいいや。

こんな考えで日常を過ごしていると、次回のダイエット時にどうなるのかは、お話した通りです。

3つめ。
油断していると、ほぼ全ての人がリバウンドするから。
常に油断しなければいいのですが、なかなか難しいですよね。
自分に厳しい人しか、そんなの無理です。
でも、自分に厳しい人はそもそもダイエットが必要ない。
こんな矛盾があります。
ダイエットが必要な人は、仮に成功しても効果を維持できない・・・
短期ダイエットは、コスパがよろしくないのです。

では、短期ダイエットより重要なことは何でしょうか?
答えが分からなかったら、もう一度読み返してください。

当ジムでは、代謝を落とさないための「運動習慣」をつけたい方をお待ちしております♪

まずは30分間の体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。
カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

運動の初心者・未経験者も大歓迎です。