加圧トレーニング

今後ジムに通うなら、完全予約制にするべき3つの理由

こんにちは、フィットネス業界で働き続けて15年目の田中です。

当ジムは完全予約制です。
なぜ完全予約制にしているのかと言いますと、デメリットよりもメリットが多いからです。(当たり前)

まず、完全予約制のお客様側のデメリットを書いておきますと。

  • そもそも予約するのが面倒
  • 予約が取れないと運動できない
  • 時間に縛られる

このようなデメリットがありながらも、今のご時世「ジムに通うなら完全予約制がいいですよ」ってお話をいたします。

完全予約制のメリット

完全予約制のジムに通うメリットは以下3点です。

  1. 運動を無理なく続けられる
  2. 待ち時間なく運動できる
  3. 密集しない

順番に解説いたします。

運動を無理なく続けられる

よくあるジムの挫折パターンは、通い始めのモチベーションが高い時期に無理をしすぎること。
今まで運動を全くしていなかった人が、ジム入会を期に「必ず週3回は通う」という目標を設定するような感じです。
最初の1~2ヶ月は通えると思います。
でも、3ヶ月目あたりから、週3回通うのが面倒になってきてしまいます。

完全予約制のジムはルールがあって、無理させすぎないようにできております。
例えば、当ジムでは「月に4回までなら通えます」といった感じにしております。
他のジムでも、「最低でも3日は間をあけてくださいね」といったルールを設定しております。

無理がなければ、運動が生活の一部になります。
続けられます。

待ち時間なく運動できる

ジムでよくあるのが、行ったけど混んでいて順番待ちになってしまうケース。
ただ待っているだけってのも、時間のムダですよね。

完全予約制は、自分だけの時間です。
待ち時間0。
正確には予約時間まで待たなければいけませんが、事前に何分待つって分かっていれば気持ち的にも楽だと思います。

運動メニューの間に不要なインターバル(待ち時間)が入ってしまうことも防げます。

もうジムでムダな時間を過ごすのは止めましょう。

密集しない

新しい生活様式が公表され、ジムで混み過ぎているのはNGになってしまいました。
インフルエンザ・SARS・MARS等、感染症は数年おきに発生しております。
今回の新型コロナウイルスでは完全予約制のジム(パーソナルトレーニングジムや加圧トレーニングジム等)での感染は報告されておりません。
どうせ通うなら、感染症の流行っている時期にも安心して通えるジムがいいかなと思います。

完全予約制なら、ジム側でご利用者の人数をコントロールできます。
密集を防げるので、お客様も快適にジムを使えるはずです。

安全・安心に運動をするなら完全予約制のジムで

今日のまとめです。

ジムに通うなら完全予約制にしましょう。
感染症がきっかけで、せっかくできたジムの習慣を失ってしまうのは大変もったいないです。
また、運動を習慣にできたり、時間をムダなく使えたりといったメリットがあります。

運動は長期間続けられるよう、やる場所を考えましょう。

まずは30分間の加圧トレーニング体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

皆様のご利用をお待ちしております。