今こそ家トレのチャンス!(心構え編)

こんにちは、ミュー成増の田中です。

外出自粛要請の中、どのようにお過ごしですか?

  • テレワークで運動不足です。
  • どこも出かけられなくて運動不足です。
  • 引きこもりで運動不足です。

最近、こんな声をよく聞きます。

でも、考えてみてください。
ずっと家にいられるってことは、家で運動不足を解消する良いチャンスなのです。

とは言え、いきなりやり始めると失敗します。
3日坊主どころか、1日坊主で終わってしまいます。

そうならないために、今日は家トレの心構えを書きます。

【結論】家トレでは10点くらいを目指す!

まず、家トレを続けるコツです。

「家トレでは100点満点を目指さないでください。」

「なんだ60点とか70点とかでいいんだ。それならできそうだな!」
と思ったあなた。
素晴らしいですね。
でも、60点とか70点を目指すと、多分失敗します。
自分に厳しい人ならできるかもですが、一般人には厳しい。

なので、「30点くらいでいいと思います。」
極論を言えば、「10点でもOK。」

とにかく短時間でもいいので、身体を動かすことが重要です。
全く身体を動かさないのは、不健康なので××です。

テレワークと家トレ

では、なぜ10点でいいのかを説明します。

そもそも家って運動をする場所ではありません。
リラックスする場所・くつろぐ場所なのです。
そんな所で運動をできるわけがありません。

テレワークをやっている人は、よく分かると思います。
家で職場と同じように仕事できますか?
職場の仕事が100点だとして、家でも100点の仕事ができますか?
たぶん無理ですよね。
60点くらいの仕事しかできないのに、疲労はいつも以上。
こんな感じだと思います。

そうなってしまう理由は、家は仕事をする場所ではないから。

トレーニングも同じで、ジムでの運動を100点だとして、家で100点は絶対に無理なのです。
60点は目指せるかもですが、まぁ疲れる。

しかも仕事と違って、運動はサボっても誰からも怒られません。
続けるのは難しいですね。

だから、家トレは10点でいいのです。

たった10点の運動で効果あるの?

10点でもいいんだよって言うと、絶対に出てくる質問です。

「そんなんで効果あるの?」

「週1回・20分の運動でも効果ありますよ」って10年間言い続けている私は断言します。

10点でも絶対に効果はあります!
だから0点はダメ、10点を目指してください!!

※ 効果って言ってもライザップみたいに、「たった1分の家トレで10kg痩せました」ってことではないですからね。

家トレで今の筋肉を維持

最近のお客様との会話です。

お客様
今日のスクワットはいつも以上にきつかったです。
いつもと同じ強度なのに、おかしいですね。
お客様
実は先週からテレワークになり、全然歩かなくなったんです。
そうなんですね。
お客様
通勤も重要な運動だったんですね!

通勤が運動になっていたなんて、こんな状況だから分かったことだと思います。
通勤で歩くだけなのに、脚の筋肉を維持するのに重要なんですね。

通勤・レジャー・ジムといった運動の機会を奪われてしまった今、家でできるトレーニングをしましょう。
筋肉を増やすのは難しいので、今ある重要な筋肉を維持しましょう。

それには、10点の筋トレでOKです。

今日から家トレをしよう♪

今日のまとめです。

家トレの重要性は分かっていただけましたか?
今日から、10点の家トレを始めてください。

  • 何をやればいいの?
  • どうやればいいの?

そんな疑問の答えは簡単です。
「普段ジムでやっている運動を家でやりましょう。」

詳細は、次回のブログで書きます。

まずは30分間の体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。
カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

運動の初心者・未経験者も大歓迎です。