不況下で止めてはいけない3つの習慣

こんにちは、ミュー成増の田中です。

前回、不況下で即刻止めるべき3つの習慣をご紹介しました。
全部止められましたか?
止められなくても、止めよう・減らそうという気持ちは大切です。
その気持ちを応援します!

今回は前回の逆、不況になると止めてしまいがちだけど、絶対に止めてはいけない3つの習慣を書きます。

不況下で止めてはいけない習慣3つ

こんな状況下でも止めてはいけないことは、次の3つです。

  1. ジム通い
  2. バランスの良い食事
  3. 感謝の気持ち

順番に解説します。

ジム通い

「またかよ」って言われそうなので、最初に書きます。
不況下でも止めてはいけない習慣、1つ目は「ジム通い」です。

不況の時、ジムは空いています。
運動へのモチベーションが低い人は、真っ先に辞めるからです。

逆に運動したい人はチャンス!
かなり快適にジムを使えます。

健康的な生活を送るために、運動は必要不可欠です。

どんな状況であれ、ジム通いは続けましょう。

バランスの良い食事

不況下でも止めてはいけない習慣、2つ目は「バランスの良い食事」です。

5大栄養素って知ってますか?

  • 炭水化物
  • タンパク質
  • 脂質
  • ビタミン
  • ミネラル

この5種類は、しっかりバランス良く摂りましょう。

私がよく行くラーメン屋の話です。
そこでは、ラーメン大盛が無料です。ライス大盛も無料。
でも、サイドで野菜とかお肉とか頼むと、有料です。

ラーメンが600円、野菜炒めが300円だとして、ランチに両方頼もうと思いますか?
ラーメン大盛にしても600円だから、「そっちでいいや」ってならないですか?
残念ながらラーメン大盛のような炭水化物ばかりの食生活をしていると、太ります。不健康になります。午後の仕事のパフォーマンスにも悪影響があります。

お金がかかるかもしれないけど、バランスの良い食事を心がけましょう。
具体的には、野菜・果物・良質の油を摂りましょう。

感謝の気持ち

「ジムとか食事とかにお金をかけろって、こっちは給料が減って毎日の生活が大変なんだよ!!」
そんな怒りもありそうなので、最後はお金のかからない習慣にします。

不況下でも止めてはいけない習慣、3つ目は「常に感謝の気持ちを持つこと」です。

生活が厳しくなってくると、どうしても物事を悪い方に考えがちです。

例えば、仕事が減って残業代がカットされて、生活が厳しくなってしまったとしましょう。
こんな状況になると、「仕事が増えないかな」「給料が元に戻らないかな」「生活が楽にならないかな」なんて考えがちです。

でもね、この状況って良い面もあると思うんですよ。
残業代がカットされたっとことは、残業が減ってるってことですよね?
時間が余っているってことですよね?

  • 趣味の時間に使えるじゃないですか。
  • 家族との時間に使えるじゃないですか。
  • 副業に挑戦してみてもいいじゃないですか。

そうやって時間を有効活用していると、「仕事が減ってくれてありがたい」って思えてきます。

何事もマイナスな面だけではありません。
プラスの面に感謝する生活を送りましょう。

いつもブログを読んでくれて「ありがとう」

今日は不況下でも止めてはいけない習慣をご紹介しました。

  1. ジム通い
  2. バランスの良い食事
  3. 感謝の気持ち

健康な生活を送るためには、全部重要です。
特に感謝の気持ちを持つ習慣はお金がかからないので、いますぐにやってみてください。
私は20代の時にこの習慣の重要性を教えてもらって、すごく生きるのが楽になりました♪

不況下で生きるのが大変だなんて思っている人は、「ありがとう」って周りに言っているだけで生きるのが楽になるかもです。

最後に、いつもこんなくだらないブログを読みに来てくれてありがとうございます♪♪♪

まずは30分間の体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。
カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

運動の初心者・未経験者も大歓迎です。