更衣室

健康に良さそうで良くない食べ物

こんにちは。パーソナルトレーナーの田中です。
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

前回のブログを読んでくれた方から、以下の質問をいただきました。

「先生、痩せてるね。普段は何を食べてるの?」

答え。

ラーメンとか唐揚げとかポテチを食べてます。

いかにも不健康&太りそうな食べ物です。
これらを食べても太らないのは、ブログに書いた通り。

では逆に、私が普段食べない物を紹介したいと思います。

減塩○○

まず私が食べない物は、「減塩しょうゆ」とか「減塩みそ」とか、わざわざ減塩してあるものです。

確かに、減塩の方が血圧上昇の抑制に効果があります。

でも、減塩するために、余計な物が入っています。
その余計な物を摂りたくないんです。

塩で血圧が上がるリスクよりも、余計な物で健康を害するリスクの方が高いと感じるため、基本的に減塩系は避けるようにしております。

同じ理由で、カロリーオフとか糖質オフとかも食べません。

トクホ

次に私が食べない物は、特定保健用食品です。

「○○に効果あり!」って書ける食品です。

これも減塩と同じように、○○には効果のある成分を入れているけど、その成分が別のリスクを高める可能性もあるのです。

さらに、トクホは料金が高い傾向にあります。

わざわざリスクのある商品を高いお金を払ってまでは食べたくないかな・・・と思います。
だったら、普通の食品でいいかな。

同じ理由で、機能性表示食品もわざわざ選びません。

エナジードリンク

3つめは趣向を変えて・・・
大学生の頃はお世話になっていたけど、今は全く飲まなくなったのは、エナジードリンクです。

なぜ、エナジードリンクを飲むかって言うと、

・目を覚ましたいから
・仕事に集中したいから
・おいしいから

この3つの理由からです。

だったら、コーヒーで良くない!?

30代になってからは、そんな結論になっております。

エナジードリンクも美味しくするために、色んな物が入っていますからね。

仕事に集中するためだったら、何も入っていないブラックコーヒーで十分。

自分で淹れれば値段もエナジードリンクの1/10なので経済的です♪

表示されていない物は自分で調べる

今日は、私が食べないものとして、健康そうに見えて不健康な食べ物を3種類ご紹介しました。

食品の難しいところは、メリットしか見えない点。
デメリットは自分で調べるしかありません。

実はデメリットもパッケージの裏側を見れば、表示されております。
表面の「血圧に効く!」というキャッチコピーを鵜呑みにするのではなく、裏面の表示を調べてみましょう。

是非、良い点も悪い点も見てから食品を選んでいただきたいと思います。

ちなみに・・・

こんな偉そうに言っている私ですが、カップラーメン・加工肉(ベーコン、ソーセージ)・スナック菓子(ポテチ)等、ガンのリスクが爆上がりする物が大好き。
結構な頻度で食べています。

美容や健康にこだわってはおりませんので、このブログも一意見としてお読みいただけると幸いです。

まずは30分間の体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。
カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

運動の初心者・未経験者も大歓迎です。