10月29日(火)から31日(木)の3日間はお休みです。お休み中は電話に出られませんので、メールか問い合わせフォームよりご連絡をお願いします。
パーソナルトレーニング

理想のダイエットを東上線ユーザー向けに説明してみた(成増→池袋)

東京都板橋区のパーソナルトレーナー、田中です。
毎週100名に加圧トレーニングの指導をしつつ、ブログを書いております。

「小さなダイエットの習慣」という本を読んでおります。
簡単に説明すると、私が某ポータルサイトのブログで説明してきたダイエット理論をとっても難しく解説してくれている本です。
リンクを張っておくので、興味のある方はどうぞ。

その本で、「30日以内で効果が出る?なんて何も価値もない」という項目の出だしの文章がこのように書かれておりました。

“もし「X日でYキロの減量」と書かれている本を目にしたら、すぐに燃やしてしまいましょう。”

世の中、そんな本で溢れかえってますよね。

今回は、私がオススメしているダイエットを、東上線ユーザーに分かりやすく解説します。

成増から池袋まで、どうやって行くか?

成増から池袋まで行くとします。

  • Aの電車に乗ると、10分で行けます
  • Bの電車に乗ると、20分で行けます

どちらの電車に乗りますか?

ちなみに・・・

  • Aの電車は混んでます。
  • Bの電車は成増が始発なので、空いてます。

私がオススメしているのは、Bの電車に乗る方法です。
ダイエットも、時間はかかるけど「ゆったり・のんびり」やりましょう♪

各駅停車のダイエットをオススメします。

各駅停車ダイエット

池袋という目的地へ向けて、各駅停車ダイエットを始めました。(成増がスタートです。)

始めは順調に体重が減りますが、下赤塚あたりで一旦停滞期に入ります。
なんせ、各駅停車ですからね。
とは言っても、この停滞期はすぐに終わり、また順調に体重が落ちます。

こんな減って⇔停滞してを繰り返していくうちに、上板橋とか中板橋とかで、すごく長い停滞期を迎えることになります。
なんせ、各駅停車ですからね。

この停滞期が厄介なのは、期間が長いだけではありません。
自分より後から急行ダイエットを始めた人が、自分より体重を落としていきます。
ものすごいスピードでね。
「週1回・20分の運動なんてダラダラやってないで、週2回・90分の運動と食事制限で一気に痩せようぜ!」
こんな誘惑が聞こえてきます。

ここで急行に乗り換えてもいいのですが、一番まずいパターンは自分がやっているダイエットがバカらしくなって、また成増まで戻ってしまう人がいます。
それも結構な確率で。

長い停滞期こそ、自分のやっていることに自信をもってほしいですね。

問題は池袋に着いてから

無事に目的の減量を成功しました。
池袋に到着した感じです。

ここは一見ゴールのように錯覚しますが、実はここからが重要だったりします。

  • 山手線とかに乗り換えて、さらに進んでもよし(さらなる減量)
  • 池袋の街を楽しんでもよし(現状維持)

でも、多くの人がやってしまうのが、なぜかまた東上線に乗ってしまうんですね。
せっかく池袋まで行ったのに・・・

大山とか東武練馬あたりで止まってくれればまだまし、成増まで戻ってきてしまう人もいます。
ひどいケースは、埼玉県まで行ってしまう人もいますね・・・
完全なリバウンドですね。

川越とかまで行ってしまうと、成増まで戻ってくるもの大変ですよ。
もう、各駅停車の電車ではどうにもならないラインになってますしね。

ダイエットで重要なこと2点

訳の分からない例え話はこれくらいにして、先の話で言いたかったのは以下の2点です。

  • ダイエットは日常生活に取り込む必要がある
  • ダイエットは目標達成してからが重要である

順番に解説します。

ダイエットは試練ではなく習慣

  • 努力
  • 忍耐
  • 根性

ダイエットに全く必要のない要素です。
こんなのが必要なダイエットは続かないから、さっさと止めてしまいましょう。

  • ハミガキをする
  • お風呂に入る
  • 犬の散歩をする

こんな感じで、毎日無意識でやっているようにダイエットもするのがコツです。
たまに面倒な日もあるでしょう。
1~2日くらいサボったとしても、1年間ずっとサボるってことはしないですよね。
ダイエットもそんな感じが理想です。

目標達成はゴールではない

ダイエットの目標達成はゴールではありません。
新たなスタート地点です。
例えるなら、結婚みたいなもんですかね。

辛い苦しいダイエットを頑張った人ほど、実はここからが大変かもしれません。

ちょっとサボると、元の体重に戻ろうとするエネルギーが働きます。
ちょっと誘惑に負けると、元の悪習慣がよみがえってきます。

私が急行列車に乗るような厳しいダイエットを推奨しないのは、ダイエット中はもちろんのこと、結果にコミットした後も結構苦しむからなんですよね。

だから、ダイエットはゆる~~くやりましょう。

運動だったら、週1回・20分くらいからいかがでしょうか?
食事だったら、間食抜きor夜だけ糖質抜きなんていかがでしょうか?

こんなダイエットもラクですよ。

関連記事

東京都板橋区のパーソナルトレーナー、田中です。毎日15名くらいに加圧トレーニングの指導をしつつ、ブログを書いております。最近、お客様とした会話です。お客様先生、内ももを鍛えたいです!私[…]

ダイエットは一生続く「各駅停車の旅」です

のんびりダイエットのまとめです。

ダイエットは生活習慣を改める必要があります。
習慣が戻ってしまえば、体重も戻ってしまいます。

覚悟としては、「一生続けられるか?」くらいな感じで考えた方がいいでしょう。

だったら、満員でギュウギュウになった急行電車に乗るよりも、ガラガラの各駅電車に乗った方がラクで良くないですか?

ダイエットの理想は、ダイエットをしていることを忘れてしまうけど継続できている状態です。

1年ぶりの健康診断で、体重が減ってたなぁ。
なんでだろう。
そう言えば、半年前から週1回のちょっとした運動と、毎日のちょっとした食事改善をしたんだった。
忘れてた~

こんな感じです。

まずは、腹筋1回とかスクワット1回からで構いません。
まずは、最後の1口だけ必ず残すとかで構いません。
ツラくないところから、ダイエット生活を始めましょう♪

まずは30分間の加圧トレーニング体験から

初回は5,000円(税込)で30分間の加圧トレーニング体験ができます。カウンセリングも行いますので、運動の目的や不安な点などお気軽にお話ください。

皆様のご利用をお待ちしております。

パーソナルトレーニング
最新情報をチェックしよう!